『Hello‼︎ Member』ページができました。
会員活動をご紹介…今回は富山編です。
記事はこちら


安田弓前会長の記事が MPI本部サイトにて公開されました!
世界の中からJapanチャプターの安田弓さんがWho we are?というメンバー代表の今月の顔として選ばれました。
記事はこちら

 

 

CMP情報

MPI Japan Chapterは、Events Industry Council (通称:EIC)が認証するミーティング プランナーの資格CMPプログラムに必要な単位の、日本で唯一の優先プロバイダーです。

 

CMP_preferred

 

【 CMP受験を考えている方への朗報です! 】

Certified Meeting Professional(CMP)認定取得を目指す、世界中の業界プロフェッショナルのための継続的な取り組みの中で、Events Industry Councilは先日、リモートでの受験、また受験の通年化など、CMP試験を受けるための新しいオプションを発表しました。

 

  • CMP受験申請完了者は試験センターまたは自宅のいずれかで、年間を通じて試験に参加できます。
    (以前は候補者は4つの四半期試験ウィンドウのいずれかでのテストセンター受験が必須でした)
  • プロメトリックセンターでの受験は今後も可能です。
  • ESLの皆さんは通常の受験時間プラス30分猶予があるそうです。

 

今までよりも受験しやすくなったCMPに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

詳細はEICのウエブサイトからご確認ください。

https://www.eventscouncil.org/CMP/Future-CMPs


【資格について】

CMPの資格試験受験、および5年ごとの資格の更新には25単位の教育過程の受講が条件となって います。
これにより、国内MICE産業従事者のCMP資格取得が進み、国際的なミーティング産業に通用する人材育成の加速が期待されます。


【単位取得について】

単位取得についてですが、MPI Japan Chapterでは、 開催予定のセミナーごとに、セミナー内容が規程を満たして いるかをEICに確認し、単位付与の承認申請をいたします。 承認されたセミナーについては、申込みページに右記のよう にその旨記載しております。 ただし、承認プロセスには通常5週間を要するため、 セミナーのご案内、および申込み開始時期と、承認済の お知らせをできる時期がずれることがありますので定期的 にウエブサイトをご確認ください。

CMP受験、資格更新のためにセミナー参加の単位をご自身で記録、確認するためにはEICにアカウン ト登録をする必要があります。 myaccount.eventscouncil.org/Profile/Setup/Form.aspx

 

【単位付与について】

セミナー終了後、MPI Japan ChapterよりEICへセミナー参加者のEメールリストを送付します。 その際のEメールアドレスは、EICのアカウントにご自身で登録されているEメールアドレスと同じものでない と単位は付与されません。 その他、CMP関連についてはEICのウエブサイトをご確認下さい。 http://www.eventscouncil.org/

 

academy_circle