6月26日(水)MPIセミナー『MICE x Sports 「スタジアム・アリーナは地域の起爆剤」』開催のご案内

スポーツ庁が推進する「スタジアム・アリーナ改革」について理解を深め、MICEとの掛け算による相乗効果について取り上げます。
詳しくはこちらをクリック

Hello‼︎ Member 更新 Japan Chapter 広報担当の清水克子さん

観光業が好きで、アクティブに活動中。 2024年2月よりK.ツーリズム・デザイン㈱を立ち上げ、観光業全般に従事する。
詳しくはこちらをクリック

Overall Excellence Chapter Award

 

 

望月善人さん | Hello‼︎ Member ‐静岡 編-

望月さんタイトル

By: MPI Japan | 1 10, 2022

■自己紹介

望月 善人 Mochizuki Yoshihito
(有)タビーナ静岡 代表取締役社長 / 旅行業
NPO法人 沼津観光協会 会長 / 2021年7月就任
静岡県旅行業協会 理事 / (ANTA)
静岡県東部地域コンベンションビューロー 賛助会員
静岡ビジターズネットワーク協力会 会長 / インセンティブ・インバウンド誘致広域組織
農泊ライダー協議会 会長 /関東農政局採択組織(令和元年度・2年度)
image3

静岡県沼津市で旅行業を開業し20年。2011年、静岡県主催のMICEプログラムに参加し故浅井新介氏と出逢い、浅井DNAのJAPAN MICEを学び、その後、県東部地域の広域観光誘致組織「静岡ビジターズネットワーク協力会」を発足し、タイやシンガポールを中心に東南アジア諸国へのインセンティブ誘致を目的に官民連携(沼津市・三島市・御殿場市・函南町・清水町)の元、現在でもその活動を継続しています。

ローカルエージェントとして地域と密着した活動で、大手エージェントにはない情報と人のネットワークを駆使し、小さいながらも繊細な意識でこの地域を訪れる方々をサポートするDMCとしてコンビニエンスなサービスを展開しています。

image1
富士山

■これまでの活動

静岡県東部(沼津)にオープンした国際会議場「プラサベルデ」のこけら落しイベントである「フラワーデザイン国際競技会 アジアカップ2014」や、2016年に開催された「第7回日本ジオパーク全国大会・日本ジオパーク伊豆半島大会」にも業務として参加し、観光・宿泊・パーティーなどを個性的なデザインを提供し喜ばれる結果を築きました。

インセンティブ、インバウンド業務においては、タイ王国ポンテープ元副首相の県東部視察を招聘し、その全てをオペレーションするなど、またタイ国最大手飲料メーカー「ICHITAN」のタン社長を静岡県視察及び新商品開発の全てに渡りサポート。結果、静岡茶葉100%の高級ブランド茶をタイ国内で販売する一助を担い、タイ国内に静岡県のポテンシャルとその魅力を発信する事が出来ました。

コロナ禍の現在、この地域のウィズ&アフターコロナの商品開発とYouTubeや海外現地情報誌を活用したプロモーションを行うことで、観光経済回復期に選ばれるための目的地づくり活動や、また今後このパンデミックのような苦境を繰り返すことのないよう、環境と未来に寄り添った力強い地域の為のマイクロビジネスの形成を目指して参ります。

shizuoka02
▲タイ王国 ポンテープ元副首相 静岡県東部地区表敬訪問
三島市長とスポーツ文化や経済振興について会談
J3アスルクラロ沼津 サッカースタジアムを視察

shizuoka03
▲タイ国 ICHITAN タン社長との企画会議 | 静岡茶葉100% プレミアムティー
shizuoka04



shizuoka05
▲J3 アスルクラロ沼津とタイ1部リーグ チョンブリFCとの業務提携
調印の様子~インタラクティブスポーツツーリズムを目指して~
・右>チョンブリFCオーナー アンノック氏
・左>アスルクラロ沼津 副代表 山本氏

shizuoka06
▲シニアツーリズムの開発
ウィズコロナの時代、親子三世代で安心してお出掛けする為のソリューション
ジャンボタクシー、観光バスに搭載可能な折り畳み式シニアカーの導入
https://www.at-s.com/sp/news/shittoko/889731.html

shizuoka07
▲県内農水産品を活用した観光連携事業(静岡県経済産業部採択事業)
沼津は鯖の水揚げ高県内1位。イスタンブール名物「サバサンド」を沼津名物に
ランチョンセミナーにも有効なフィンガーフードにオススメ!
 
shizuoka08
▲ベトナム向けYouTuber「ベトナム君」によるPR事業
沼津市・三島市・清水町・御殿場市・函南町連携事業(取材2021年2月)

■これから

COVID19 によるパンデミックの影響で人の行動と生活スタイルに大きな変化と進化が強いられる中、ニューノーマルな取り組みや商品開発を、地域に寄り添った形で創造して参ります。

現在、静岡県(静岡県東南アジア事務所・シンガポール)との間で、ハイブリット ドローン ライブツアーを開発し、5,000キロ離れたシンガポールから遠隔操作により富士山麓を自由に飛行させ、また現地へ事前に静岡茶や清酒を送り、ネット中継でそれぞれのライブ体験が出来る商品が完成し。今後はよりその精度を上げたこのハイブリッド商品をお届けすることで、日本への旅行が出来ない人たちのストレスを軽減し、来るべきインバウンド復活へのプロローグを準備しています。

一方、暮らしにも、自然にも一定の負荷をかけていたオーバーツーリズムがなくなり、海には魚たちが群れ、山には鳥たちが帰ってきました。この本来あるべき姿を継続的に守るため、地域社会に必要なカーボンニュートラルな取り組み「脱炭素型二次交通」を推進していきます。

今、自分に出来ることを確実に実行する、それがこれからの子どもたちの未来を大きく育むことになるでしょう。

MPI JAPAN メンバー皆さまのご滞在を心よりお待ち申し上げます(^o^)/

■静岡県東部地区情報

トナム君 静岡PR YouTube
https://m.youtube.com/watch?v=VWhIytZaUu0
ふじのくに千本松フォーラム Plaza Verde
https://www.plazaverde.jp/
静岡県東部地域コンベンションビューロー
https://www.shizutou-cb.jp/
NPO法人沼津観光協会
http://numazu-mirai.com/
 
 

Author

PersonPlaceholder
MPI Japan

 
もっとコメントを読み込む
新しいコード
Comment by from